Heaven? (ヘブン) - ご苦楽レストラン

 「この世の果て(Loin d'lci ロワン・ディシー)」という名のそのレストランはどの駅からも遠かった。繁華街からも、住宅街からも、利益からも遠く、なにより理想のサービスから遠かった。果てしなく・・・。

 新しく開店したその店は天然ボケでわがままな女性がオーナーでスタッフは素人ばかり、立地は墓地の中・・・史上最悪の条件でスタートしたフランス料理店。果してこの店はどうなってしまうのか!

 いつもの佐々木先生らしい登場人物のどたばたがとても面白く、読者を飽きさせません。何を書いても独特な間のあるお笑いマンガになってしまうところが佐々木先生の良いところでもあり、悪いところでもあると思います。

 一度読んでみてくださいね。

Heaven?―ご苦楽レストラン (1) (ビッグコミックス)


Heaven?―ご苦楽レストラン (2) (ビッグコミックス)


Heaven?―ご苦楽レストラン (3) (ビッグコミックス)


Heaven?―ご苦楽レストラン (4) (ビッグコミックス)


Heaven?―ご苦楽レストラン (5) (ビッグコミックス)


Heaven?―ご苦楽レストラン (6) (ビッグコミックス)
▼気が向いたらクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 人気ブログランキングへ
マンガ > 佐々木倫子 | comments (0) | trackbacks (0)

トルコで私も考えた

 最初は何気なく本屋で手に取ったのですが、以外に面白く内容が濃いためすっかりハマってしまいました。この本を読むまではトルコに関する知識はほぼ0に等しく、どんな国かさえ知りませんでしたが、この本を見て滞在してみたくなりました。

 著者の高橋由佳利先生はその昔「なみだの陸上部」などを連載されていましたが、そのころの画風より若干くだけた書き方をされています。この作品では、どんなことに対してもおおらかでやさしい作者の高橋先生の人のよさが全編にわたって感じられ、見ていてとても心があったまります。

 人情の厚さは、少し前の古き良き日本を思い起こさせ、わずらわしい中にも温かみのある生活が綴られています。トルコの男性と結婚し、出産した著者が描く生活ルポ。ガイドブックじゃわからない魅力あるトルコがこの本に書かれています。

トルコで私も考えた (1) (ヤングユーコミックスワイド版)


トルコで私も考えた (2) (ヤングユーコミックスワイド版)


トルコで私も考えた (3) (ヤングユーコミックスワイド版)


トルコで私も考えた (4) (ヤングユーコミックスワイド版)


トルコで私も考えた 21世紀編 (クイーンズコミックス ワイド版)
▼気が向いたらクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 人気ブログランキングへ
旅マンガ > 高橋由佳利 | comments (0) | trackbacks (0)
スポンサード リンク
最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
プロフィール
そのほか
recommend
旅のグ

旅のグ | グレゴリ青山

recommend
天空の城ラピュタ [DVD]

天空の城ラピュタ [DVD] | 田中真弓

recommend
崖の上のポニョ [DVD]

崖の上のポニョ [DVD] | 宮崎駿

recommend
Heaven?―ご苦楽レストラン (1) (ビッグコミックス)

Heaven?―ご苦楽レストラン (1) (ビッグコミックス) | 佐々木 倫子

recommend
トルコで私も考えた (1) (ヤングユーコミックスワイド版)

トルコで私も考えた (1) (ヤングユーコミックスワイド版) | 高橋 由佳利

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 人気ブログランキングへ